甲斐駒ケ岳 2日目

f0227973_9105251.jpg


2日目は仙丈ケ岳に登る予定だったのだが、帰りのバスが林道崩落でストップしてることもあり
芦安に停めた車をどうやって取りに行くのか不安があったため、頂上まで行くことは断念した。

広河原まではバスが運行してるようなので、そこまで行けば何とかタクシーがいて迂回ルートで
芦安まで行けるのではないかと小屋番さんは言うが確証はない。

一番確実なのは北沢峠を反対方向、仙流荘までバスで行きさらにバスを乗り継いで伊那市駅から
JRで甲府に出てバスで芦安に向かう方法。
すごく遠回りだが一番確実な選択だ。

仙流荘に向かうバスは10:00

朝5時に起きて、そのまま待つのももったいないので千丈ヶ岳の途中まででもと思い登り始めた。


小屋の前から。 天気は良さそうだ。
f0227973_92072.jpg



テントサイト。
夕べは土砂降りの雨と雷でテントの住人は大変だったもよう。
f0227973_9214522.jpg



林道に出て登山口
f0227973_9221695.jpg



しばらくは比較的急な道が続くが、じきに尾根道となる。
f0227973_923978.jpg



朝日が差し込む、じつに気持ちがいい。
f0227973_9265436.jpg



f0227973_9271246.jpg




f0227973_9274413.jpg



f0227973_9305961.jpg




小千丈までと思ったけど、10時までに戻れそうもないのでほどほどで引き返すことにした。
f0227973_9284518.jpg



戻る途中で山小屋で作ってもらった弁当を広げる。
f0227973_9293315.jpg




f0227973_9294420.jpg




いったん小屋に戻り付近で渓流撮り
f0227973_9303710.jpg



10時
こもれび山荘の前から仙流荘までバスに乗る。

山荘前のお花畑。なんの花なんだろう。
f0227973_1317247.jpg


f0227973_13143598.jpg



f0227973_13174815.jpg



バスの運転手が景色の説明をしてくれる。


鋸岳
f0227973_13184783.jpg




今日は天気がいいので鹿の穴が見えますとバスを停めて説明してくれるが、どこだか分からない。

帰ってから写真を拡大してみると尖った山の右に小さな穴から空が見えてます。

f0227973_1320154.jpg




仙流荘についた。

f0227973_13205719.jpg



ここから高遠行きのバスに乗り換える。
f0227973_13213442.jpg



バスに乗ってるのは自分だけ!
f0227973_13221629.jpg



高遠でこんどは伊那市駅行きに乗り換える。
f0227973_1323931.jpg



ようやく伊那市駅に着いたが列車は1時間待ち。


岡谷まで出てあずさに乗り換える。
f0227973_13271480.jpg



あずさの車窓から。 南アルプス方面は雲のなか。
f0227973_13273786.jpg




さて、14時に甲府に着いて観光インフォメーションで芦安に行く方法を聞いたが、なんとこの時間で
バスは終わってるって。 芦安の途中までバスで行ってそこからタクシーで行く案を進めてくれたが
そのバスも2時間待たねばならない。 駅からタクシーでいくらと聞いたら1万円はかかるとのことで
一旦バス待ちの案で行こうと駅を出たが、客待ちしてるタクシーにいくらで行くか聞いたら6000円と言うでは
ないか。
それならとタクシーに乗り込んだが、結局・・・・
芦安温泉までは6千円台で着いたのだが、そこから市営駐車場まではさらに4Kmの道のりがあり
8千円を超えてしまった。

それでも、今回の山旅は無事終えたのでした。




にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
[PR]
by esmori | 2014-07-13 09:23 |
<< 我が家で寿司の会 甲斐駒ケ岳 1日目 >>