<   2013年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

雪解け期の尾瀬

5月25日 一部雪が残る尾瀬に行って来ました。

本当は、雪に埋もれる尾瀬に行きたかったのですが、少し遅かったようです。


朝1時過ぎに尾瀬戸倉の駐車場に着きました。
f0227973_11461496.jpg



ここで仮眠して尾瀬のゲートが開く5時前に乗り合いタクシーに乗ります。

そして着いたのが、尾瀬の入り口 鳩待峠
到着したハイカーで溢れる鳩待小屋前
f0227973_11471525.jpg



山の鼻まで下りが続きます。 滑りやすい木道と残雪にみな苦労しています。
この時期は滑り止めが絶対必要なのですが、持ってない人は転びます。

f0227973_11512621.jpg



途中、水芭蕉の群生(帰りに撮りました)
f0227973_1151247.jpg


山の鼻に着きました。
f0227973_11522527.jpg



山の鼻にある研究見本園、まだだいぶ雪が残っています。
f0227973_11532266.jpg



池塘も凍りついています。
f0227973_11534629.jpg


尾瀬ヶ原に向かいます。
正面は東北の最高峰 燧ケ岳です。

f0227973_1154546.jpg



さらに・・・  この辺りにはもう雪はありません。
f0227973_11563740.jpg



振り返ると雪を抱いた至仏山。
池塘に至仏山とハイカーが映ります。
f0227973_11585814.jpg



天気は最高、尾瀬の木道歩きにテンション上がります。

f0227973_1203288.jpg




今回の尾瀬行きで一番期待したのが雪解け期で増水した尾瀬ヶ原に映る逆さ至仏だったのですが
すこし時期が遅かったようで、水位が下がってしまったようです。それでもこの辺りはまあまあかな!
f0227973_123145.jpg



鏡のように景色を映す池塘。空の青さも素晴らしいです。
f0227973_125621.jpg



f0227973_1243656.jpg



ここは逆さ燧ケ岳を撮影する定番スポットです。 風で波打ち綺麗に映りません。
f0227973_1255958.jpg



木道下には水芭蕉
f0227973_1264971.jpg



牛首分岐
f0227973_1265625.jpg




f0227973_1273531.jpg




今年の水芭蕉は少し傷んでるのが多いです。花の数も少ないみたいで、まだ時期が早いのでしょうか?
その中でもキレイに咲いてるのを選んで撮ってます。
f0227973_1293651.jpg



ここは尾瀬一番の撮影スポット下ノ大堀川です。
f0227973_12141663.jpg



今回手作りのスキャナーカメラも担ぎ上げました。 重かった~!
このカメラで撮った画像は最後に!
f0227973_12151723.jpg


周りから流れこんだ清流が穴深くに吸い込まれてしまう場所がありました。
f0227973_1216227.jpg



リュウキンカ
f0227973_1218096.jpg




f0227973_12171979.jpg





f0227973_12183064.jpg




おしゃれな花びらですね!
f0227973_12181118.jpg





見てるだけで尾瀬を満喫してる楽しさが分かる、歩を進めるのハイカーズ!

f0227973_12202395.jpg




f0227973_12204593.jpg



赤褐色の藻類が正体とされるアカシボも出現していました。
f0227973_12244049.jpg






今年の尾瀬は水芭蕉の生育がすこし良くないようです。
年によって生育が違うのならいいのですが、最近の異常気象等が原因で生育が鈍ってるなら
心配です。 いつまでも尾瀬の素晴らしい自然が残って欲しいと思います。


f0227973_12274890.jpg





スキャナカメラ画像
f0227973_12335931.jpg

[PR]
by esmori | 2013-05-26 12:10 | 尾瀬

花菜ガーデンの薔薇

f0227973_16295428.jpg



5月20日

花菜ガーデンの薔薇が満開との情報を得て行って来ました。

しかし、生憎の雨模様!



園内に入ると、いろんな種類の花が咲き乱れています。
f0227973_1631737.jpg




結局ここにはこの花壇と薔薇しか今の季節はないようです。

ここの薔薇園「薔薇の轍」は、薔薇の品種改良の歴史に沿って系統・分類ごとにご覧いただける“歴史園”になっている、だそうです。

残念ながら、当方薔薇の歴史にはあまり興味がないので、赴くままに撮ってたしだいです。

f0227973_1634589.jpg



f0227973_16352717.jpg



ここでいいなと思ったのは薔薇だけでなく、薔薇を引き立てるような花、ここではクレマチスと
コラボレーションして咲かせているため、より印象的に表現されています。
たぶん、優秀なデザイナーが担当してるのでしょう。
f0227973_1637342.jpg



手入れも非常にいいです。
f0227973_16375733.jpg



f0227973_16381430.jpg



f0227973_16382362.jpg



f0227973_16384328.jpg



f0227973_16385084.jpg



f0227973_1639126.jpg



f0227973_16392382.jpg



f0227973_16393529.jpg



f0227973_16395575.jpg




f0227973_16411027.jpg



f0227973_16412020.jpg




f0227973_1641339.jpg




生憎の雨ではあったのですが、昼ごろには大勢の人が訪れていました。
出来て3年目らしいですが、薔薇をよくここまで育てたものだと感動して撮り終えました。
[PR]
by esmori | 2013-05-20 16:47 |

茨城県フラワーパーク

海浜公園の帰り道

茨城県フラワーパークに寄ってみた。

f0227973_20484763.jpg




ポピー
f0227973_20491372.jpg




シラン
f0227973_20493077.jpg



f0227973_20494279.jpg




f0227973_2050427.jpg




圧巻はこれですね、ダリア
大きいのは花の大きさが30cmもあるとか!
f0227973_2051248.jpg



f0227973_205121100.jpg




このザクロのようなダリアも15cmほどの大きさがあります。
f0227973_20521977.jpg



f0227973_2052411.jpg



f0227973_20525110.jpg



f0227973_2053279.jpg

[PR]
by esmori | 2013-05-15 20:54 |

ネモフィラの丘

ひたち海浜公園に行ってきました。

この時期はネモフィラ

圧巻でしたが、人もわんさか!

人も構図の一部になってもらいましょう。
f0227973_21573823.jpg



f0227973_220274.jpg





f0227973_21584024.jpg




f0227973_21584341.jpg

[PR]
by esmori | 2013-05-13 22:01 |

残雪のアルプス

5月3日
西穂 丸山に登った翌日は、松本周辺をドライブ。

この時期は田植えの季節、水を張った水田に映りこむアルプスを求めて!

f0227973_21151370.jpg




良い天気です。
f0227973_2118363.jpg




常念岳(左)と横通岳(右)
f0227973_2118876.jpg




f0227973_211849100.jpg




梅の木の下に穂高連峰
f0227973_21193544.jpg

[PR]
by esmori | 2013-05-06 21:20 |

西穂 丸山

5月2日
新穂高ロープウェイを使って北アルプスの西穂高岳 丸山まで行ってきました。

ロープウェイの駅に行く途中、素晴らしい霧氷に出会えました。

f0227973_20232544.jpg



5月のこの時期としては珍しい霧氷です。


桜とのコラボ
f0227973_20243953.jpg




焼岳の山麓かな?
f0227973_20251194.jpg




ロープウェイに乗ると絶景が広がります。
f0227973_2026129.jpg



f0227973_20262476.jpg



ロープウェイ駅から西穂山荘を経由して丸山に向かいます。
f0227973_2027941.jpg




f0227973_20274271.jpg




ガスが切れて絶景が広がります。

f0227973_20282573.jpg




2000mを越えると自然は厳しい試練を植物に与えます。
f0227973_20453924.jpg






西穂方面
f0227973_20291520.jpg




上高地 赤い屋根は帝国ホテル
f0227973_20294979.jpg



ガスの切れ間に独標(黒い岩の塊)とその先のピラミッドピークが見えます。
西穂高岳はさらにその先にあります。
f0227973_20311874.jpg





f0227973_2031191.jpg




明神
f0227973_20315083.jpg




丸山
今回はここまで、いつかは独標まで行きたい、その先は上級者だけが行ける最難関コースです。
f0227973_20313598.jpg




素晴らしい残雪期のアルプスを堪能しました。
f0227973_20324835.jpg




f0227973_203231100.jpg



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
[PR]
by esmori | 2013-05-04 20:32 |